MENU
訪問者別メニュー
入試・学費
学科紹介
学校案内
お問合わせほか
トップページ  >  ニュース

ニュース

news

小中和哉先生監督、土屋太鳳さん主演映画「赤々煉恋」がリバイバル上映!

読売理工医療福祉専門学校 放送映像学科 小中和哉先生監督作品「赤々煉恋」が、ユジク阿佐ヶ谷にてリバイバル上映されることが決定しました。

赤々煉恋(せきせきれんれん)は、直木賞を受賞した朱川湊人氏の小説「アタシの、いちばん、ほしいもの」が原作の、深いテーマ性とエンターテインメント性を兼ね備えた珠玉のファンタジー映画です。
主演はNHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインも演じた若手演技派女優No.1の土屋太鳳。 その周りを清水富美加、吉沢亮らフレッシュな若手演技陣と、有森也実、大杉漣、秋本奈緒美ら小中監督と縁の深いベテラン俳優陣が固めています(作品公式サイトより)。

この映画には、放送映像学科の在校生がインターンシップ生として作品づくりに参加している他、本校の校舎も撮影場所として使用されています。

リバイバル上映に合わせてトークイベントも開催されます。ぜひ映画館に足を運んでみて下さい。

【上映スケジュール】
10/1(土)〜10/7(金) 20:45-

場所:ユジク阿佐ヶ谷(東京都杉並区阿佐ヶ谷北2−12−19−B1F)

【トークイベント】
10月1日(土)小中和哉監督×有森也実(女優)
10月2日(日)小中和哉監督×切通理作(評論家)
10月5日(水)小中和哉監督×板野一郎(アニメーション監督)
10月7日(金)小中和哉監督×朱川湊人(作家)

「赤々煉恋」公式サイト 放送映像学科

小中和哉先生 PROFILE

【手がけた主な作品】
「星空のむこうの国」「四月怪談」「なぞの転校生」「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」「東京少女」「七瀬ふたたび」「篤姫ナンバー1」「赤々煉恋」(以上映画)
「ケータイ刑事銭形海」「ケータイ捜査官7」(以上TVドラマ)他


放送映像学科では、放送、映像に興味があればまったくゼロの地点から教えていきますし、私が現場で培った知識や演出技法も伝えていきますので、 やる気があればどこまでも深く学ぶことができます。ぜひ、自分の可能性を試してほしいです。

放送映像学科 小中和哉先生
資料請求
オープンキャンパス
PageTop