MENU
訪問者別メニュー
入試・学費
学科紹介
学校案内
お問合わせほか
トップページ  >  ニュース

ニュース

news

「介護福祉士合格保証制度」を新設しました

読売理工医療福祉専門学校なら短期間で確実に介護福祉士を取得!

読売理工医療福祉専門学校の介護福祉学科では、介護福祉士養成校卒業生に対する国家試験義務化の動きに伴い、 「介護福祉士合格保証制度」を新設しました(2018年3月卒業生から適用)。

もし在学中に介護福祉士国家試験に合格できなかった場合、卒業後も無料で「介護福祉士試験対策」授業を受けることができます。

【介護福祉士養成校の国家試験受験について】

2016年3月31日の衆議院本会議で可決された「社会福祉士及び介護福祉士法」の改正により、平成29年度(第30回介護福祉士国家試験)から介護福祉士養成校を卒業した学生にも国家試験が義務化されることになりました。
ただし、介護福祉士養成校を平成33年度末までに卒業する方は、卒業後5年間、期限付きで介護福祉士の国家資格が与えられます。
5年間の間に国家試験に合格するか、卒業後5年間続けて介護等の業務に従事することで、5年経過後も介護福祉士の登録を継続することができます。
平成34年度以降に養成施設を卒業する方からは、国家試験に合格しなければ介護福祉士になることはできません。

国家試験と同等レベルの「介護福祉士全国統一模擬試験(主催:中央法規出版)」において、本校の介護福祉学科は2015年第1回・第2回連続で全国一位の実績があります。
一人ひとりの苦手や得意に合わせて丁寧に指導する少人数制教育で、しっかり国家試験対策をしていきますので安心してください。

介護福祉士資格取得ルート

資料請求
オープンキャンパス
PageTop