MENU
訪問者別メニュー
入試・学費
学科紹介
学校案内
お問合わせほか
トップページ  >  ニュース

ニュース

news

【電気電子学科】第3種電気主任技術者試験に2年連続で合格!

平成28年9月4日に行われた平成28年度第3種電気主任技術者試験の合格者が発表されました。
本校 電気電子学科に在籍する学生5名が受験し、1名が全科目合格、4名が科目合格しました。

全国では、受験者数46,552名、うち合格者数3,980名、合格率8.5%と、今年もかなりの狭き門となりました。

第3種電気主任技術者試験(電験3種)は、例年の全体合格率が一桁台、科目合格率も20-30%程度の難関の国家資格ですが、 本校では、きめ細やかな対策授業を行っています。

その結果、昨年に続き2年連続で合格者が出る素晴らしい結果となりました。
合格された皆さん、おめでとうございます!

【電気主任技術者とは?】
電気主任技術者とは、ビルや工場等の高圧電気の管理・保全のために必要とされる国家資格です。
一定の電気設備を設けている事業主は、保安の監督者として、電気主任技術者の選任が義務付けられています。
電気業界における地位が高く、資格手当がつくことも多い資格です。年齢を問わず求人も豊富にあるため、就職・転職に大変有利な資格です。

本校の電気電子学科を卒業すると第3種電気主任技術者と第2種電気技術者の資格が「認定」となり、卒業後一定期間の実務経験を経て、無試験で取得することが可能です(第3種は2年、第2種は5年)。
試験対策講座も実施しているので、在学中にチャレンジして合格する学生もいます。

電気電子学科 電気電子学科で取得できる資格一覧
資料請求
オープンキャンパス
PageTop