世界遺産?

66907148.JPG

「ル・コルビジェの建築と都市計画」として、世界遺産に登録するように世界遺産委員会に推薦書を提出する予定である、上野の国立西洋美術館で行われている「ムンク展」をSD研究会主催で見学会を行いました。


「ムンク展」の感想は、全体的に暗い感じの絵が多く、晴れやかな気分にはなりませんでしたが、ムンクの絵が建物に、描かれていたのには、びっくりしました、オスロ大学講堂、フレイア・チョコレート工場いまだに現存しており、ムンクが何年にも及び描き上げた装飾画は、壮大なスケールで、今回の展示でその複写を建物のスケールと配置を、原寸大で、展示されていれば、また、違った展覧会になったのかなと思いました。


西洋美術館は1988年に免震工事を行い、外部の彫刻などにも、免震工事を行っています、美術館の中庭は無料で入れるので、ぜひ上野に行ったついでに見てきて下さい。


 

イルミネーション2

0cf9c736.JPG

六本木のミッドタウンの、芝生に青のイルミネーションが幻想的です。


本校から、六本木に出るのに「ちいバス」料金100円で、ヒルズまで行けます。ぜひ、学校説明会の後に、六本木のイルミネーション見てはいかがですか。

イルミネーション

51d5b2ac.JPG

この時期、イルミネーションがきれいです。


六本木は、昨年までは、けやき坂だけでしたが、今年はミッドタウンができ、イルミネーションを競い合っています。けやき坂は、今年も綺麗ですが、ミッドタウンは、芝生の庭が、ブルーのイルミネーションで飾られています、その、ブルーの芝生は、10分間隔ぐらいで、流れ星をイメージした光の帯が流れます。この時期だけのイベントですので、ぜひ、見に行かれたらいかがですか?六本木ヒルズ今年は赤のイルミネーションで飾られていました。