二級建築士 製図試験

二級建築士 製図試験が9月14日に行われました。


今年の、専攻科学科試験結果は16名中14名合格、87.5%(全国平均37.5%)と全国平均に比べ非常に高い合格率になりました。また、自己採点では全教科100点満点の所、専攻科の学生は2名も93点取りました。


その、学科試験に合格した14名が14日に行われた製図試験に挑みました。


製図試験の合格発表は、12月4日で、教員一同、全員合格を願っています。


16日には、専攻科に進学しなかった、夜間の学生と専攻科の学生とで、学校近くの居酒屋で「1回目のお疲れさんの飲み会」を開きました。そこで専攻科の学生は、何で学科試験で93点も取れたのか、最高得点取った学生に質問が集中していました。