HADO world cup 2019観戦

12/15日曜にARスポーツ「HADO」のワールドカップが渋谷ヒカリエで行われ、学生たちと一緒に観戦してきました!

プレイヤーは 頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にはアームセンサーを装着して AR(拡張現実)によるエナジーボールや防御のためのシールドを使いながらドッジボールのよう(?)に対戦していくスポーツです。とにかく面白いし、熱いし、楽しい!

熱戦はYoutubeで見られますよ~ https://youtu.be/bIa8n6vcjkc

夏休みのこと 2

こんにちは!クロスメディア情報学科のFです!

 9月も後半ですが夏休みの旅行の話をしたいと思います。留学生の私は、日本を旅行することが楽しみの一つなのです。

 

第1目は原爆ドームに行きました。

 その日は、空が晴れていて天気は、すごく良かったけれど、原爆ドームにいたら、なんか寂しく悲しい雰囲気を感じました。hirosima1

特に、博物館では、歴史に残るすごく恐ろしい現実だった。
私も祈った。その現実を二度と起こらないように。そして世界が平和になるようにと
hirosima2
2日目は宮島
青年18切符を使って、安くて宮島へ行けました~
皆さん、青年18切符知っていますか?11,850円で5日間乗り放題です。すごくお得ですよ!
JRは電車だけじゃなくて、船もありますので、それで宮島までいきました。
hirosima3
せっかく宮島に来たから、私が一番狙ったのは:グルメ!
もみじ饅頭は代表的なお土産なんですけど、私が探すのはここしか食べれない特別もみじ饅頭。ネットで調べた結果、やっと見つけた「唐揚げもみじ饅頭」
もの凄く美味しくて、4本まで食べました。残念ながら持ち帰れないんです。家でも食べたいのに~
hirosima4
その夜、夜行バスで東京に戻りました

夏休みのこと 1

皆さん夏休みはどうでしたか?楽しかったと思います。
休み中、Hitachi Seaside Parkへ行きました。とても広いparkで、海の近くにあり景色が美しいです。僕は自然なところが好きなんです
summer01


インターネットで調べて見たら茨城県のHitachi Seaside Parkは有名なところで、東京から遠いけれど(2時間くらいかな・・)一日で楽しく旅行できる美しい所です。お勧めです!

スパイダーマン:ホームカミング

こんにちは情報学科のSです(ブログ初登場です)

私事ですが、スパイダーマンシリーズの大ファンなのです

その中でも特に、この「スパイダーマン:ホームカミング」が私の今のトレンドです。

個人的に初期の無印のスパイダーマンが一番好きですが、ホームカミングはその初期のスパイダーマンにも負けない魅力があります。魅力についてはまたの機会に。。

日本では、7/27に東京国際フォーラムにて特別選考試写会が行われるそうなので、是非、自分も見に行きたいです!

チキンライスぅ・・・

みなさんこんにちは

チキンライスといっても、

ケチャップな赤いアイツではありませんよ

さて、

前にネオ屋台のことを紹介しましたが、

本日、念願の屋台に遭遇しました

気持ちが急いて写メするのをうっかり忘れちゃいました

そうそう、シンガポールチキンライス でございます。

お店のお姉さんの話によると、

この辺りのランチは早いらしく、

11:30にはお客さんがやってくるそうです

そんな私がありついた時も、

ブラウン(揚げ鶏)は終了しておりました

サラリーマンが多いそうで、

揚げてある方が人気なんだそうです

お土地柄ですかねぇ~

それで、本日のランチは、

image

ホワイト(蒸し鶏) でございます。

あ、実際はパクチー入ります(抜いて貰いました)。 

初体験だというと、

食べ方の紙まで頂きました

まずはそのままで頂くと、

スープの味と香りが素敵すぎでおいしいです

タイ米くんがパサパサしているのでいい感じなのです

柚子胡椒があると最高かも

そして、

2012091213100000

2色のソースをお試しです。

まずは赤い方。

2012091213120000

・・・あんまり辛くない・・・。

ちょっとしょんぼり。

2012091213110000
 
今度は甘いソース。

・・・北京ダックを食べてる気分?

ちょっと高級な気分になります

最終的には、ごちゃ混ぜにして、

ポイントはお行儀悪く食べることなんだそうです

個人的には、そのまま食すが好みでした

(薄味好みなので

ごはんの話は置いておいて、

夏休みが明けまして、

情報システム科

オープンキャンパスの実習内容がプチリニューアル

なんと、ゲームを作っちゃうのです

ゲームはヤルセンでぇ~

なんて言ってたらもったいないざます

ぜひぜひチャレンジしてみて下さいませ

>>オープンキャンパスのスケジュール

臆病者のことを「チキン」というけど、

お相撲さんの世界では「勝負に勝つ」縁起がいいものなんだよ~。

(二足で立つ→手をつかない→勝つ

パラリンピック始まりました

みなさんこんにちは

パラリンピックが開幕しましたね

開会式の模様、

ちょこっとしか見れなかったのですが、

各競技を表した選手たちが宙を舞っている姿はかっこよかったですよ。

赤と金をメインにあしらった衣装は本当に素敵でした。

車いすや義足や義手を、

あたかも自分の手足のように操る姿って不思議ですよね。

そして器用だな~と感心してしまいます。

オリンピックにも、

義足の陸上選手がいらっしゃいましたよね。

走る姿はほかの選手と変わらない。

かえって、普通の人間より高度な生き物のように見えてしまうのは、

自分自身と少し形が違うものへの畏怖と関心の表れなのかもしれません。

(実際にお話したりすると、自分たちと変わらないんですけどね)

ところで、

パラリンピックの発祥はイギリスで、

それもリハビリ目的の試合がスタートなんだそうです。

なんか、勝負事が絡んだ方が頑張れるというのは、

みんな変わらないのでしょうね。

「勝つ」のは、目的ではなく「目標」だから、

みんな一生懸命になれるし、

たとえ「負け」ても、悔しいけれど清々しくいられるのかな?なんて。

そんな気持ちで、

たまたまつけたテレビで流れていた

パラリンピックの開会式の模様を見ていました。

試合は明日からだそうで、

日本の選手ももちろん出場しているそうです

夏休みは終わっちゃうけど、応援しないと

住む土地の属性?

みなさんこんにちは

夏休みも、後半戦スタートですね

さて、不定期に行う企画「テーマに乗っちゃえ」今回は「住みたい街」です。

 住みたい街を選ぶ基準って、みなさん何かありますか?

最近あったことなのですが、
知人が住所変更のために新しい住所を書いている時に感じたこと。

「あぁ、オレって弁天町に住むんだ~」

と感慨深くなったというお話。

だけど、地名って割と重要な気がします。

人気の地名などあるらしくて、

私の実家の方では「水前寺」や「新屋敷」などは、

その土地の名前で地価が上がっているそうです。

そんな訳で、

わたくしも「猫実」というところに住みたいな~と、

地名を見てネコがいっぱいいそうなきがして

あと、「雪ノ下」や「蛍池」もなんか風流な感じがします。

ただ、土地の名前はその由来になっているものがあるとか。

当時、川のそばに住んでいた私に母がこう言いました。

「水やサンズイが地名に入るところは、水に浸かりやすいのよね」

・・・県名も、市名も町名も、水にまつわる感じとサンズイであふれていました

よく「富士」がつく辺りは富士山が見えるというのは聞きます。

土地の名前の由来など、思いを馳せるとロマン溢れるかも。

さておき、住むとなったら土地の名前より利便性という人も。

「家が地続きで無くて、常に周りで生活している雰囲気が伝わってくるところがいいな」

そういったら、笑われてしまいました

利便性の延長で〇〇線沿線とか、ぜったいに23区内など色々あると思います。

あと、手ごろなお店があるとか、コンビニがあるとか。

そのあたりをトータルして考えると、

割と趣味や仕事など、同じ毛色の人が同じようなエリアに集まっている気がします。

それは、その土地の立地などもあるのでしょうけど、

なんとなくその土地が呼び寄せているような気がしなくもない気がして。

なんでそんな話になったかといえば、

都内で生まれたネコはおっとりしていて、

都心から離れれば離れるほど野性的な気がするというお話から。

そう考えると、

おしとやかでいたいから都会が良いなぁ~

巣立ちの日

みなさんこんにちは

先日の地震の影響で、

本日の卒業式は中止となり、

卒業証書の授与式のみ行われました。

避難している学生もいる中、

今日のこの日にやってくる学生のために、

お祝いとハナムケの言葉を・・・と思いつつ。

ただ、昨日の大停電になっても・・・ということで、

卒業証書の授与式が終ったら、

すみやかに学生を帰すように・・・との指示。

だけど、

読売理工医療福祉専門学校は、

留学生も多く在籍しています。

何を意味するかというと、

これで最後のお別れになる学生も多いということ。

同窓会をしようにも、

その為に・・・という人は、いったい何人いるのだろうか?

私なりのお祝いと、

「卒業式」とその後の「うちあげ(謝恩会ではなく)」に変わるイベントを・・・

それでお祝いは、

手作りの品を・・・ということで、

没になった人形達に出勤してから目を描きこむ。

image

それであとは・・・と思い考えついたのが「お茶会」

主任は、おいしい台湾茶をいっぱい持っている。

「お茶会」なら無理のない時間で、

学校の中でも行える!!

事務の方にお湯飲みを借り、

非常勤の先生にお菓子を頼み・・・

「お花はありますか?」

「お、お願いしますぅ~」

そんなてんやわんやで始まった卒業お茶会。

まだまだ余震が続き、

停電があったり、

実家が被災していたり、

電車の不安もあったり、

いろいろな不安があるはずなのに、

それらがすべてウソみたいに和やかな時間が流れた。

お酒がなくても、

このような会はできるんだというのに驚いた。

そして何より、

その間に流れていた時間がとても良かった気がした。

卒業生にありがとう、

駆けつけてくれた非常勤の先生にありがとう、

協力して下さったみなさまにありがとう。

きっと、

今一番元気になるものは、

こうしたみんなとの他愛のないおしゃべりなんだと思った。

そこに、

おいしいお茶とお菓子があったら最高

春は名のみ?

みなさんこんにちは

春は名のみ・・・と申しますが、

今日は東京も冷えますね。

そんな折、

通勤中に春を見つけました

image

桃の花かな?スモモの花かな?

確実に春は訪れているのです。

ただ、

今回被災した東北地方は、

今日も雪で寒い日が続いている。

それに加え、

あまり注目を浴びないけど、

茨城や千葉、神奈川でも被災していて、

混乱が続いていると伺い、

何ができるのか、

自問自答を続けていたり。

そんな地域にも、

早く「春」が来て欲しいな・・・と思い、

お花の写真を携帯で撮影してみた。

素人の浅知恵で物資を送るより、

今は義援金が一番なのかな・・・

NEC_1149

そんな訳で、

読売理工医療福祉専門学校でも、

義援金の募金をはじめました!

物資を送っても、

個人レベルだと仕分けの手間の方がかかるそうです。

できることから少しづつ