2020年度卒業証書授与式を挙行しました

2020年度は、ホールで行う卒業式は実施せず、学科ごとに行う卒業証書授与式を挙行しました。感染症予防のために、体調確認と消毒を徹底し、短時間で静かに実施しました。最初に校長式辞のあり、卒業証書と記念品の授与を行いました。
続いて成績優秀賞の授与。介護福祉養成施設協会賞、留学生特別賞、資格取得賞、介護保険事務士資格成績優秀賞、皆勤賞など複数の賞の表彰が行われました。
続いて教職員からの祝辞がありました。
卒業の記念にクラス写真を撮りました。短時間で静かに撮影しました。
先生へ学生からの花束贈呈がありました。
みなさん、今日から別々の道へ巣立っても、お元気でいてください。みなさんの幸せと社会でのご活躍をずっと応援しています。

介護福祉学科1年生の授業を紹介します。歯科衛生士さんに来てもらいました。

特別養護老人ホーム芦花ホームの歯科衛生士の先生にゲスト講師で来てもらいました。
まず講義はオンラインで行ってもらいました。
人形の快夫実習モデルけいこさんに、利用者役をやってもらいました。
歯科衛生士さんの先生にご指導いただき、実践的な練習ができました。
ゲスト講師の先生、ご協力いただきありがとうございました。

1年生の介護実習がありました②障害者サービス

障害者施設に就職した卒業生や、介護実習施設の職員の方にご協力いただき、障害者サービス実習(学内実習)を行いました。

障害者サービスは、対象利用者も幅広く、日中活動と夜間宿泊などの組み合わせ、地域福祉の推進や共生社会の実現の理念など、 重要な役割をはたしていることを学びました。
介護ロボット推進事業を行っている善行福祉会様のオンライン授業も受けました。眠りスキャン、セグウェイ、骨伝導インカム、その他多くのハイテク機器をどのように介護に役立たせるのかを実演してもらいました。
介護ロボットの開発企業から提供を受け、使い方や効果を研究することで、業務効率の改善をはかり利用者のケアの質を向上させている説明に、とても関心が集まりました。
小石川後楽園に外出の介護の学習に行きました。
昭和館、しょうけい館へ、戦中・戦後の体験などを学びに行きました。
多くの学びを提供してくださった、企業の皆様、卒業生、介護職員の皆様、ありがとうございました。1年生のみなさん、お疲れ様でした。

1年生の介護実習(学内実習)がありました

有料老人ホーム実習(学内実習)を卒業生や介護実習施設の職員の方にご協力いただいて行いました。
グループ学習で、東京ドームシティー周辺で、バリアフリーについての調べ学習をしました。
文京区シビックセンター展望室から。学校周辺の後楽園駅、東京ドームなどを眺められます。

介護福祉士国家試験対策セミナー

介護福祉士国家試験対策セミナーの最大手、中央法規出版のセミナーで大人気の青木宏心先生に対策授業をしてもらいました。
国家試験まであと数か月です。良い緊張感をもって、全員で合格を目指していきましょう。

2年生の介護実習がありました②

学生による、介護過程の展開(介護計画)の発表をしました。
介護実習施設から、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、訪問介護・訪問入浴介護事業所の方に来ていただきました。

施設や事業所の理念や、さまざまな利用者の事例および支援を学びます。
現場で働く卒業生も来てくださいました。
オンライン電話で在宅に暮らす利用者とコミュニケーションをとりました。

2年生の介護実習がありました①

今年の2年生の介護実習(8月・9月)は、学内実習になりました
これはレクリエーションの発表場面です。
介護実習では、介護計画の実践、生活支援技術、レクリエーションの計画・発表、
実習施設で働く多職種の方からの講義がありました。
レクリエーションでは、車いすの人、認知症のある人、
いろいろな人が楽しく参加できるように工夫をしました。

卒業証書授与式をしました

今年は卒業式はなくし、卒業証書の授与式のみ行いました。
合わせて優秀学生の表彰、資格授与も行います。
(体温の測定、マスク、消毒、換気、短時間、距離を取る、を徹底しました)
みなさん、ご卒業おめでとうございます!これからも元気いっぱいに活躍してください!
(2月・発表会写真)