介護福祉士資格の今後

7月4日付けの日本経済新聞
「介護福祉士取得厳しく!専門学校卒業生国家試験必須に」
という記事が載りましたね。
在校生や来年度介護学科に進もうとされている方はさぞ驚いたことでしょう。


でも大丈夫!
少なくとも、在学生と来年度入学生については
国家試験が課されることはないはずです。
国家試験不要ということで進学された方の不利益に繋がります。
安心してください!


これから介護の現場で働くためには
絶対に介護福祉士の資格が必要だし
この資格を取るんだったら、今のうちなんだなぁと実感しました。


〔参考〕
これまで、国では「介護福祉士のあり方検討会」を開催してきました。
この結果が今回の記事に反映したのですが
検討会の議事録等は厚生労働省のHPで確認できます。
よかったら、見てみてください。


教員YM

「介護実習」お疲れ様!

2週間の実習、お疲れ様でした。
本当に疲れたんだろうなぁ~って思います。
何よりも、1人の脱落者もなく無事に終了できたのが素晴らしい!

でも、途中で体調を崩した人もいたよね。
利用者さんに風邪をうつしちゃいけないし、
体調管理も仕事のうちなんだなぁって思ったことでしょう。

何はともあれ、第1段階介護実習お疲れ様

元気にやってるかい?

介護実習がスタートしてから1週間。
元気かい?
精神的にも、肉体的にも疲れたのでは?
慣れない環境に身を置くこと自体大変だものね。
でも、素敵な介護の専門職になるために、
くじけずに張り切っていきましょう!


休むときは、ゆっくりしてくださいね。


教員YMでした。

いよいよ、介護実習スタートだ!!

来週から、いよいよ介護実習(第1段階)がスタートします!
6/19(月)~7/3(月)までの11日間です。
1年生14名は、東京都内と川崎市内にある、8箇所の
介護老人保健施設・特別養護老人ホームに分かれ、
現場実習を経験してきます。
介護技術の練習(ベッドメイキング)


 


 


 


ここで、学生からのコメント!
   ↓
『入学して2ヶ月、自分達もまだまだ駆け出しですが、先生方やクラスメートと学びあいながら、一歩一歩、歩んでいこうと思います。実習では、教室では学べない人との触れ合いや思いやり、介護経験などを身につけたいと思いますっ!!!』


BY 1年 H.T 23歳 

さすが読売系!野球観戦!

5月26日は、本校の恒例行事、野球観戦でした


野球観戦1


 


 


今年は、「北海道日ハムさん」との対戦
(当然読売ジャイアンツと。)


本当はさ、ジャイアンツを応援しなきゃいけないんだろうけど、
新庄さ~んと高らかに吼えている某教員もいたよね・・・。
とりあえず、おいしい麦茶(を片手に十分に楽しめましたね。


また、来年行こう!野球観戦2


 


 


 


しかし、新庄好きの○○先生は来年どうするのだろう・・・


 

体験!UNバリアフリーな街中


何気に気づかない段差。意外と大変なのは体験しないと分からないものだよね。


体験1街中で視線が気になるけど、


それも含めてバリアフリーな世の中になるといいね。


体験2


 


 


 


 


とはいえ、こんな体験、意外に面白い授業だったでしょ?

高齢者疑似体験

4月27日の形態別介護技術の授業で、高齢者疑似体験を実施しました。
肘や膝が曲がらない、体が重い、足が上がらない、視野が狭くて怖いなどなど
高齢者の生活上の不自由を味わいました。


高齢者疑似体験