MENU
訪問者別メニュー
入試・学費
学科紹介
学校案内
お問合わせほか
トップページ  >  ニュース

ニュース

news

【建築系学科】11月1日(金)~開催「SMART ILLUMINATION横浜2019」に出品します

読売理工医療福祉専門学校 建築系学科と関東学院大学 建築・環境学科の教員・学生によるプロジェクト「チーム・ソラ」が、「スマートイルミネーション横浜2019」に出品します。

スマートイルミネーション横浜は、長年にわたって優れた都市景観の形成に取り組んできた横浜都心臨海部を舞台に、新たな夜景の創造を試みる国際アートイベントです。
国内外のアーティストが最先端の環境技術を活用してつくりあげるアートプログラムのほか、横浜市内外の企業、団体、大学、施設、そして多様な市民が参加し、もうひとつの横浜夜景を演出します。
(公式サイトより)

本校教員と学生による取り組みをぜひご覧ください。


日時:2019年11月1日(金)-11月4日(月) 17:30-21:30

場所:象の鼻パーク、象の鼻テラスほか(神奈川県横浜市中区海岸通1丁目)

アートプログラム:「発光ジャングルジム」

「空間の中に個々の居場所を作ること」を目的に制作した小さな建築物をベースとし、それに「光」という新たな要素を加えて、「発光ジャングルジム」として再生した。
4m×4m×3mの立体的なフレームの中に、250mm間隔でテラスを組み込んだジャングルジムが母体となる。 その中に光と身体が融合して発光体となったヴィジターが加わることによって、姿が変貌する。また、レベルの違うテラスからは周囲の夜景を楽しむことができる。

発光ジャングルジム
SMART ILLUMINATION横浜2019


資料請求
オープンキャンパス
留学生申込み