MENU
訪問者別メニュー
入試・学費
学科紹介
学校案内
お問合わせほか
トップページ  >  学科紹介  >  TVディレクター学科

テレビディレクター・プロデューサーを目指す専門学校

TVディレクター学科
日テレの現役ディレクターやプロデューサーが 少人数制で徹底指導
2年制
昼間
定員:40名
アドビ認定専門学校
プロモーション動画公開中

TVディレクター学科とは

日本テレビグループのバックアップのもと、テレビ番組を制作するプロデューサーやディレクターを養成します。 現役テレビマンの指導により、豊富な制作実習を交えながら実践的に学んでいきます。 また、カメラ・照明・音声・編集など技術の知識や、著作権やコンプライアンスの知識、時事問題、パソコンスキルなど、テレビ制作者として必要なマネージメント能力を養成する授業も豊富です。

学科の特徴

Point1

現役テレビマンの直接指導

日本テレビの現役ディレクターやプロデュー サーが、少人数制でじっくり指導。実習では プロの技術・美術スタッフと一緒に番組収 録を行います。

Point2

放送中の人気番組で
インターンシップ

日本テレビで放送中の人気番組を手がける制作会社で、インターンシップを実施。実際に放送されている番組がどのように制作されているのかを実体験します。

Point3

日テレグループの会社などに
就職率94%

テレビ業界に精通した教員が、学生の希望と適性を考慮して就職活動を指導する他、キャ リアカウンセラーによる個別指導や社会人基礎力講座など、サポート体制は万全です。

現役プロと一緒に
番組制作体験!

番組制作実習

番組制作実習の授業では、ドラマやバラエティ・ドキュメンタリーの作品を、企画立案から脚本・撮影・編集まで、全てを自分たちで手掛け、完成させます。
日本テレビの現役ディレクターや技術スタッフと一緒に、実際に日テレの番組収録で使われているスタジオを利用して収録できるのが本学科の大きな特徴です。プロのスタッフと一緒に番組を制作することで、より実際の現場に近い感覚を身に付けることができます。日テレ麹町のスタジオでは、これまでに、バラエティ番組や音楽番組、卒業制作作品の実習を行ってきました。

日テレ麹町のスタジオでの制作実習風景

現役ディレクターや
プロデューサーによる
特別授業

日本テレビから番組制作のプロが次々と登場する特別授業を開催しています。

宮下 仁志 プロデューサー

『ぐるぐるナインティナイン』『さんま岡村SP』など

佐久 間紀佳 ディレクター

『ボク、運命の人です。』『臨床犯罪学者 火村英生の推理』など

上利(あがり) 竜太 副部長

『1分間の深イイ話』『今夜くらべてみました』『有吉反省会』など

芦澤 英祐 専門部次長

『火曜サプライズ』『誰だって波瀾爆笑』など

横田崇チーフプロデューサー

『世界の果てまでイッテQ!』『行列のできる法律相談所』『踊る!さんま御殿!!』『世界一受けたい授業』『有吉反省会』など

吉無田剛プロデューサー

『しゃべくり007』『マツコ会議』など

福井雄太プロデューサー

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』『崖っぷちホテル!』『ボク、運命の人です。』など

島田総一郎プロデューサー

『ザ!鉄腕!DASH!!』『幸せ!ボンビーガール』『天才!志村どうぶつ園』など

カリキュラム

即戦力となるための
実践的な授業

ドラマ入門

ドラマの企画の立て方からシナリオ作り、キャスティング、撮影、編集までの基本を学びます。

ノンリニア編集

パソコンで業界標準の編集ソフト「Avid」を用いてデータ編集を学びます。

デジタル映像制作

コンピュータでPhotoshopやIllustratorを使い、画像・映像処理を学びます。

番組制作実習

企画立案から脚本(台本)作り、リハーサル、撮影、編集等、番組作りの基本を身につけます。

制作技術講座

TV番組を制作・演出する上で必要な撮影・音声・照明など、制作技術の知識を学びます。

時間割(1年次前期)
1限 テレビ制作入門 ビジネスPCスキル 制作技術講座 ノンリニア編集Ⅰ 文章講座
2限 デジタル映像制作入門 Ⅰ 放送技術概論 時事問題研究Ⅰ
3限 エンタメ講座Ⅰ ドラマ入門 一般常識入門 制作美術講座 コミュニケーションスキル
4限 一般教養講座 業界特別講座ほか

*1限 9:00~10:30 / 2限 10:40~12:10 / 3限 13:00~14:30 / 4限 14:40~16:10
*上記時間割は都合により変更となることがあります。

講師紹介

私たちの知識、経験を
すべて伝えます

学科長 中井 信介

1981年NHK入局。1992年日本テレビへ。「進め!電波少年」「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」などのバラエティ番組の制作に携わった後、編成部でSMAPやKinKiKidsの番組立ち上げを行う。

副学科長 小山 啓

1980年日本テレビ放送網入社。ドラマを中心に多彩なジャンルの番組を、プロデューサー・ディレクターとして制作。「外科医有森冴子」「池中玄太80キロ」「出逢った頃の君でいて」「ザ・シェフ」「鶴ちゃんのプッツン5」「知ってるつもり?!」「24時間テレビ」他

副学科長 金田 和樹

1986年日本テレビ放送網入社。ドラマを中心に、ワイドショー、バラエティなど多くの番組を演出・プロデュース。「金田一少年の事件簿」「火曜サスペンス劇場・6月の花嫁シリーズ」「横浜心中」「禁断の果実」「特命リサーチ200X」など。また演劇「ガラスの仮面」や、イベント、CM制作も手掛ける。

指導ディレクター 雨宮 秀彦

日本テレビ放送網 情報・制作局 専門局長エグゼクティブ・ディレクター。「WIDE SHOW 11PM」「アメリカ横断ウルトラクイズ」「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」「伊東家の食卓」「嗚呼!バラ色の珍生!!」「ヒルナンデス!」など担当。

就職について

テレビ業界との強い繋がりにより
就職率は100%

人気番組を手掛ける有名な番組制作会社への就職が多いのは、日本テレビグループ全体が本校学生の就職をバックアップしている証です。 テレビ業界に精通した教員が、学生の希望と適正を考慮して就職活動を指導するほか、キャリアカウンセラーによる個別指導や社会人基礎力講座など、サポート体制は万全です。

主な就職先
(株)日テレ アックスオン

「ZIP!」「ヒルナンデス!」「今日から俺は!!」「今夜くらべてみました」など

(有)アクロ

「世界の果てまでイッテQ!」「チコちゃんに叱られる!」「AKBINGO!」「ザ少年倶楽部プレミアム」など

(有)イー・カンパニー

「シューイチ」「AKBINGO!」など

(株)泉放送制作

「Oha! 4」「ノンストップ!」など

(株)いまじん

「行列のできる法律相談所」「ザ!世界仰天ニュース」「人生が変わる1分間の深イイ話」「しゃべくり 007」など

(株)オフィスクレッシェンド

「ゼロ一獲千金ゲーム」「もみ消して冬」「世界一難しい恋」「きょうは会社休みます。」「ホタルノヒカリ」など

(株)オフィス・ケーアール

「バズリズム02「」THE MUSIC DAY「」Best Artist」など

(株)極東電視台

「世界の果てまでイッテQ!」「マツコ会議」「月曜から夜ふかし」「モヤモヤさまぁ~ず」など

(株)クリエイティブネクサス

「cool japan」「世界ふれあい街歩き」「ニッポンぶらり鉄道旅」「ふらっとあの街 旅ラン10キロ」など

(株)ケイファクトリー

「獣になれない私たち」「僕らは奇跡でできている」などの番組制作や俳優等のマネジメント業務など

(株)ザイオン

「しゃべくり 007」「月曜から夜ふかし」「マツコ会議」「有吉反省会」など

(有)ゴッドキッズ

「バズリズム02」「THE MUSIC DAY」「Best Artist」など

(株)シオンスタッフサービス

番組制作会社などへの人材派遣事業

(株)ザ・ワークス

「幸せ!ボンビーガール」「THE 突破ファイル」「スクール革命!」「ウチのガヤがすみません!」など

(株)ジッピー・プロダクション

「行列のできる法律相談所」「ザ! 世界仰天ニュース」「YOUは何しに日本へ?」「バナナマンのせっかくグルメ!!」など

(株)スパイスファクトリー

「満天☆青空レストラン」「沸騰ワード10」など

(株)創輝

「行列のできる法律相談所」「世界一受けたい授業」「今夜くらべてみました」「月曜から夜ふかし」など

(株)東通企画

「帰れマンデー見っけ隊!!」「Qさま!!」「お願い!ランキング」など

(株)PASSION

「Going! Sports&News」「上田晋也の日本メダル話」「人生が変わる1分間の深イイ話」「衝撃のアノ人に会ってみた!」など

(株)ライデンフィルム

アニメーション(TVシリーズ・劇場版他)制作

プロの番組制作現場を
体験できる
インターンシップ

インターンシップとは、企業に赴いて一定の期間職場を体験する研修制度です。
TVディレクター学科のインターンシップは、日本テレビの制作局、情報カルチャー局、スポーツ局協力のもと、約2週間~2ヵ月間に渡り、日本テレビの番組制作現場で、制作会社スタッフの指導により、AD(アシスタントディレクター)・AP(アシスタントプロデューサー)の就業体験ができる他に類を見ない充実した内容が特徴です。

読売理工のインターンシップはここが違う!

1.日テレグループからのバックアップ

日本テレビグループの全面的な支援で実践的なインターンシップを行います。

2.希望の職種を希望のジャンルで

希望の職種や、ドラマ、バラエティーなど希望の番組ジャンルも考慮されます。

3.人気番組の制作現場で実施

オンエア中の人気番組の制作現場で、プロのスタッフの指導を受けられます。

4.研修先の企業に就職する場合も

インターンシップでの頑張りが評価され、就職が決まるケースも多数あります。

これまでにインターンシップに協力いただいた主な企業

詳細を見る

(株)日テレ アックスオン

「ZIP!」「ヒルナンデス!」「今日から俺は!!」「嵐にし やがれ」など

IVSテレビ制作(株)

「ザ!鉄腕!DASH!!」「ネプリーグ」「世界の日本人妻は見た!」「ものまねグランプリ」など

(株)いまじん 

「行列のできる法律相談所」「ザ!世界仰天ニュース」 「人生が変わる1分間の深イイ話」「しゃべくり 007」など

(株)オフィスクレッシェンド

「世界一難しい恋」「きょうは会社休みます。」「ホタルノヒカリ」「ハケンの品格」など

(株)極東電視台

「世界の果てまでイッテQ!」「モヤモヤさまぁ~ず2」「マツコ会議」「櫻井・有吉THE夜会」など

(株)ケイファクトリー

「獣になれない私たち」「僕らは奇跡でできている」などの番組制作や俳優のマネージメント業務など

(株)ザイオン

「しゃべくり 007」「月曜から夜ふかし」「マツコ会議」 「有吉反省会」など

(株)ジッピー・プロダクション

「行列のできる法律相談所」「ザ!世界仰天ニュース」 「YOUは何しに日本へ?」「バナナマンのせっかくグルメ!!」など

(株)ザ・ワークス

「スクール革命!」「幸せ!ボンビーガール」「ナカイの窓」「ドクターX?外科医・大門未知子?」「ZIP!」など

(株)創輝

「行列のできる法律相談所」「世界一受けたい授業」 「今夜くらべてみました」「月曜から夜ふかし」など

(株)PASSION

「Going! Sports&News」「上田晋也の日本メダル話」 「中居正広 本気の5番勝負!」「 POWERフレーズ」など

インターンシップ体験談

制作
インターンシップ企業:(株)ザ・ワークス、(株)創輝

TV ディレクター学科  酒井 日々里
携わった番組:「行列のできる法律相談所」「誰だって波瀾爆笑」
就職先:( 株)ザ・ワークス

詳しく

「波瀾爆笑」では雑誌や新聞を何十冊も読み、ゲストの面白エピソードをリサーチしました。先輩から「自分のセンスで選んで!」と言われていたので「私で大丈夫?」と思いましたが、任されている責任を感じ、楽しかったです。

制作
インターンシップ企業:(株)いまじん、(株)PASSION

TV ディレクター学科  岡﨑 奎人
携わった番組:「行列のできる法律相談所」「人生が変わる1分間の深イイ話」
就職先:( 株)PASSION

詳しく

「深イイ話」ではADに卒業生の先輩がいたこともあり、京都ロケにも特別に参加させてもらいました。文化人の密着企画だったので、普通なら入れないご自宅にお邪魔し取材をして、一緒に食事をさせてもらうなど貴重な体験ができました。

制作
インターンシップ企業:(株)日テレ アックスオン

TV ディレクター学科 鈴木 琴音
携わった番組:「ヒルナンデス!」
就職先:(株)極東電視台

詳しく

「ヒルナンデス!」の超限定マーケティングのコーナーで、アナウンサーが紹介する芸能人の面白エピソードのリサーチなどをしました。インターンシップで制作現場を体験していたので就活の面接で自分をアピールするのにとても助かりました。

制作
インターンシップ企業:(株)ジッピー・プロダクション

TV ディレクター学科 佐藤 紀香
携わった番組:「行列のできる法律相談所」
就職先:(株)創輝

詳しく

「行列」で、ゲストの出演するテレビやラジオはもちろん、ファンのSNSまで、あらゆるものをチェックし、ネタ探しで一日中PCに向かう日が何日もありました。苦労して探したネタが放送された時は、とても嬉しかったです。

就職活動体験談

制作バラエティ
楽しむ側から
“創る側”に

初芝 光さん
卒業: 2018年 TVディレクター学科
就職先:(株)創輝
「有吉反省会」

詳しく

2週間ごとのスタジオ収録に向け、企画からロケ、編集まで楽しく動き回っています。常に面白い話題がないか著名人のインスタをチェック。最近は会議でネタが通るようになってきました。在学中、先生方に言われた楽しいものを“創る側”の姿勢、視点の大切さを今、実感しています。インターンでお世話になった先輩に局で会うことも。就職前から築けた人脈は財産です。

制作バラエティ
インターンシップは貴重な体験

安渡 信太郎さん
卒業: 2017年 TVディレクター学科
就職先: (株)日テレ アックスオン
「ヒルナンデス!」

詳しく

「ヒルナンデス!」は、生放送なのでめまぐるしい毎日ですが、いい勉強です。仕事に慣れたら自分の企画をたくさん考えて、ドラマに挑戦したいです。この学校は少人数で、先生との距離も近く、読売・日テレグループの有難さを実感しました。特にインターンシップでは、日テレのドラマ制作現場でプロの動きを間近で見て、とてもいい経験になりました。

学生納付金

奨学金制度などを充実し、経済的な理由で進学に不安がある学生を支援しています。

入学手続き時納付金 (A)¥794,500.-
入学金(入学手続き時のみ)
¥200,000.-
授業料(6ヶ月分)
¥300,000.-
施設・維持費
¥160,000.-
実習費
¥100,000.-
諸経費
¥34,500.-
後期納付金 (B)¥560,000.-
授業料(6ヶ月分)
¥300,000.-
施設・維持費
¥160,000.-
実習費
¥100,000.-
1年次納入額合計 (A+B)¥1,354,500.-

※上記の金額の他に教科書・教材代等がかかります。
※2年次の納付金は、1年次の授業料、施設・維持費、実習費の合計に諸経費を加えた金額となります。

先輩インタビュー

先生にアドバイスをもらいながら、力を合わせてドラマを制作しました

永井 若苗さん
2019年( 株)日テレ アックスオン入社
インターンシップ企業:(株)日テレ アックスオン

詳しく見る

ドラマ撮影の実習で、みんなでメイクをしたり、衣装を用意して頑張って作品を作りました。この時、初めて監督を担当しました。

クラスで仲が良い友達の誕生日会をした時の1枚です。授業が14:30で終わる日が多いので、放課後は友達と遊びに行くこともよくあります。

Q: 授業はどうでしたか?

A: 生徒自身でドラマを制作する「ドラマ制作実習」の授業が印象に残っています。出演者も裏方も生徒が担当するのですが、裏方の動きだけではなく、演じ手の目線や気持ちを学ぶことができて、とてもいい経験ができました。

Q:インターンシップはどうでしたか?

A: ドラマの現場に行きました。雨を降らせたり、泥まみれになったり、炎天下で走り回り丸1日かけて撮影したシーンでも、放送されたのはほんの一瞬。最高の1シーンを撮影するために全力を尽くす、ドラマ制作の醍醐味を知ることができました。

Q: 就活はどうでしたか?

A: 就活は解禁と同時に始めて、制作会社を7社ほど受けました。周りの就活生が自分より2歳以上年上の大学生だったので、圧倒されそうになってしまったのですが、「周りの人ができないことをやろう」という自分の信念を崩さないように気をつけていました。

カンペの書き方など、教わった一つひとつがインターンシップで役立ちました。

今村 駿人さん
2019年( 株)ザイオン入社
インターンシップ企業:(株)ザイオン

詳しく見る

クラスメイトと一緒に教室での一コマ。

女子が多かったので、とてもにぎやかで明るいクラスでした

Q: 授業はどうでしたか?

A: 「番組制作実習」では現役の日テレディレクター指導のもと、企画の考え方、台本作り、編集、そしてADの心得までさまざまな番組制作のノウハウを学べたことが特に良かったです。また、現役の技術・美術スタッフの方々と日テレのスタジオで収録ができたことはとてもいい経験になりました。

Q:インターンシップはどうでしたか?

A: 「ぐるナイ」の「ゴチになります!」のコーナーで、5分程度のゲストの食歴紹介VTRを早朝から夜遅くまで丸1日かけて撮影することを体験し、スタッフの一つひとつの映像にかける熱い思いに感動しました。「しゃべくり007」では台本がないため、芸人さんが予想外の展開をすることが多く、 その時のスタッフの対応力の見事さには、驚きました。

Q: 就活はどうでしたか?

A: 面接試験ではインターンシップの経験を生かし、大学生との差別化を図りました。インターンシップで番組制作現場を経験していたので、具体的なエピソードでアピールできたことはとても良かったと思います。

オープンキャンパス

日本テレビ社員の先生が担当

日本で唯一、テレビ局の社員が運営する学科です。 写真と映像で、学校での生活や授業内容、インターンシップや就職活動、就職後の仕事内容や生活について説明します。

11/10 (日)

11/23 (祝)

13:30〜16:00開催

学校見学

あなたのご希望に合わせます。
平日の好きな時間に個別に相談!

個別の学校見学を平日10:00~16:00の間で受け付けています。
時間外でもできるだけご希望に応じます。お気軽にご相談ください。

10:00-16:00の間で随時受付

学科index
お電話でのお問合わせ

お電話でのお申込・ご相談は
入学相談窓口まで

0120-064-490
(平日9:00~17:00受付)
資料のご請求

無料で資料をお届けします!
パンフレット・願書のお申込はこちら

資料請求フォームへ 資料請求フォームへ
オープンキャンパスのお申込

オープンキャンパスや学校見学を開催中
各種イベントの詳細はこちら

イベント詳細ページへ
資料請求
オープンキャンパス
留学生申込み