MENU
訪問者別メニュー
入試・学費
学科紹介
学校案内
お問合わせほか

臨床工学技士の仕事の内容と必要な資格は?

臨床工学技士の仕事の内容と必要な資格は?

目次


臨床工学技士とは、医療機器や設備を管理することで、医療現場を守る仕事です。ICU業務や呼吸療法業務といったように、多くの重要な業務にかかわっています。このページでは、臨床工学技士の仕事内容について紹介します。


臨床工学技士の仕事内容は?

臨床工学技士の仕事には、次のようなものがあります。

人工心肺業務

心臓の手術を行う際に、心臓の動きを止めて手術を行うことがあります。その間、心臓と肺の機能を代行するのが人工心肺装置です。
臨床工学技士は、手術や患者さんの状態に合わせて人工心肺装置を操作し、安全に手術が行えるよう、チーム医療に大きく貢献します。


血液浄化療法業務

血液浄化療法業務は、体内の老廃物と余分な水分を自力で排出することが難しくなった患者さんに、人工透析を行う業務です。1回の人工透析には数時間かかるため、長時間の稼働でも人工透析装置が正常に動くようにサポートするのが臨床工学技士の仕事になります。


呼吸療法業務

呼吸が不安定で体内の酸素が不足する患者さんに対し、人工呼吸器や酸素投与によって管理することを呼吸療法といいます。臨床工学技士は、集中治療室や病室などで使用される、たくさんの人工呼吸器などの使用点検や保守管理を行います。


ICU業務

ICUとは集中治療室のことです。ICUに収容される患者さんは、容態の急変が頻繁に起こるため、臨床工学技士は患者さんの状態をよく見ながら機器操作を行います。


高気圧酸素療法業務

高気圧酸素治療装置は、一酸化炭素中毒や潜水病などの疾患に用いられる設備です。臨床工学技士は、治療中に患者さんが安定して高気圧状態に置かれるように操作しています。


医療機器管理業務

病院内の医療機器を安全に使えるように保守・点検するのが、医療機器管理業務です。定期点検や終業点検、管理を行い、医療機器の安全を保ちます。


心臓カテーテル検査業務

カテーテルという器具を使って、心臓の形の異常や血行の状態を確認する検査を、心臓カテーテル検査と呼びます。臨床工学技士はカテーテル自体ではなく、モニタリング機器や記録装置の操作、チェックを行います。

臨床工学技士が扱う機器

臨床工学技士が扱う機器には、人工呼吸器・ペースメーカー・人工透析装置・人工心肺装置といったものがあります。
人工呼吸器は、何らかの原因で呼吸が十分にできなくなってしまった患者さんに使われます。臨床工学技士は、機械が正常に稼働しているか確認し、患者さんの安全を守ります。


ペースメーカーとは、不整脈などの疾患をもつ患者さんの体内に手術で埋め込み、心拍数を整える機器です。臨床工学技士は不整脈の状態のモニタリングや、心臓の拍動の調整を行います。


人工透析装置は、血液中の老廃物や余分な水分を取り除くのに使う装置になります。透析を行う間、装置に異常がないか確認するのが臨床工学技士の仕事です。


人工心肺装置は、心臓の手術中に一時的に心臓を止める際に使われる装置です。心臓の手術には数十台の医療機器を使用しますが、臨床工学技士はそれら全ての機器の操作、点検を行います。

臨床工学技士に必要な資格は?

臨床工学技士になるためには、臨床工学技士国家試験に合格しなければなりません。試験を受けるには、法律で決められた養成校を卒業して、受験資格を得る必要があります。養成校のリストは財団法人医療機器センターの臨床工学技士国家試験のページから見られるため、ぜひチェックしておきましょう。

まとめ

臨床工学技士の仕事は医療機器が正常に動くように保守・点検や、操作を行うことです。患者さんの安全を守る重要な役割となっています。臨床工学技士を目指す方は法律で定められた養成校に通い、国家試験を受けて資格を取りましょう。

医療の道を目指すなら

読売理工医療福祉専門学校の特徴

読売グループ
読売新聞社が創設
日本テレビと連携
読売新聞社や日本テレビをはじめとする読売グループの強力なバックアップを受けています。
アクセスマップ
東京都心でJR田町駅すぐそば
アクセスが良く、東京だけでなく神奈川、千葉、埼玉などから通う学生も多くいます。上野東京ラインの開通で更に通いやすく!

読売理工医療福祉専門学校の医療系学科

臨床工学科

臨床工学科

3年制昼間

3年間で医療機器のスペシャリストである臨床工学技士を目指します。 9時から21時まで、勉強などで困ったときいつでも気軽に相談できます。

臨床工学専攻科

臨床工学専攻科

2年制夜間

国家資格の臨床工学技士を夜間2年間で目指します。 理工系や医療系学校の出身者を対象とした、全国でも数少ない2年制コースです。

資料請求
オープンキャンパス
留学生申込み