【介護福祉学科】よみうりランド行ってきました❣

4月22日金曜日、1年生の親睦を深めるため校外オリエンテーションで【よみうりランド】にいってきました!
前日の雨はやみ、天気も快晴で気持ちのいい1日。まずは駅に集合。
ゴンドラに乗って出発!テンション上がります!
よみうりランド到着!まずは集合写真。

その後は自由行動。

UFOファクトリーではなんとシークレットUFOも。全種類が揃いました!
今年の1年生はUFOファクトリーが大人気でした。
新アトラクションの「リポビタンロケット」も並ばずにすぐ乗れて、楽しかったです。インスタグラムにも投稿しているので、そちらも是非みてください!
終始笑顔ですごく仲良くなれたようです。たくさん食べて、お土産も買って帰りました。
皆さん、お疲れ様でした。

【介護福祉学科】祝・入学

介護福祉学科1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
オリエンテーション初日はこの絵が新1年生を迎えてくれました。
この絵は2年生が新1年生のためにホワイトボードに書いてくれました。かわいい。。。

まずは自己紹介。ドキドキしながらお隣の人、前後の人と話してみました。

2日間のオリエンテーション後、水曜日から授業が開始となり、
「人間の尊厳と倫理」の授業では佐々木先生がゲスト講師として「ホッとスペース中原」の本校卒業生 福正さんを紹介いただきました。
笑いあり、涙ありの深いお話で学生も真剣に聞き入っていました。貴重なお話をありがとうございました。

【介護福祉学科】祝・卒業

2022年3月18日、有楽町のよみうりホールで卒業式が行われました。昨年の入学式、卒業式は新型コロナウィルスの為、実施できず残念でしたが、何とか今年は卒業式が開催できました。みんな笑顔。

2年間、多くの人に支えてもらい卒業を迎えることができました。そして、何より学生の皆さんが一生懸命頑張りました。皆さんのご活躍を心よりお祈りします!お疲れ様でした!

【介護福祉学科】口腔ケアの授業~特別講師を招いて~

毎年1年生の口腔ケアの授業では、特別養護老人ホーム芦花ホームの歯科衛生士 渡辺先生にお越し頂き口腔ケアの大切さや歯磨きの介助方法について教えて頂いています。
新型コロナ感染予防の観点から講義はオンラインで聞き、演習は小グループにわかれて実践しました。

演習は介護実習室に移動。
人形を使い、まずは先生のデモンストレーションを見学しました。

その後、学生一人ずつに個別で指導をして頂きました。介助者の立ち位置、手や指の使い方、気を付けるポイントなどを教えてもらいました。

授業終了後の学生の感想としては、
「姿勢が高すぎるとご利用者の顔がどんどん上がってしまうので、姿勢はなるべく低くすること。口腔ケアの大切さを改めて学ぶことができました。」
「実習に行った際に歯磨きを拒否する利用者が多かった。そういう方々に少しでも不快に感じさせないようなケアを覚えていきたい。」
「いつまでも美味しく楽しく口から食事を摂れるように、口腔ケアの介助方法の学びを深めていきたい。」など改めて口腔ケアの必要性など有意義な講義だったという感想があがりました。渡辺先生、本当にありがとうございました。

【介護福祉学科】食事の特別授業

愛生福祉会品川区立上大崎特別養護老人ホームの松本様にお越し頂き、
施設での食事の取り組みについて講義をして頂きました。  
愛生福祉会では、コロナ前には月に1回バイキングを実施していましたが、新型コロナウィルスの感染が拡大し、バイキングは中止となりましたが、変わりにお楽しみ食を提供し、利用者様に楽しんで頂いています。

文化の日には行楽弁当にしてベランダや屋上など屋外で皆さん楽しくいただいたそうです。
20~30年前の特別養護老人ホームの状況についてもお話をしてくださり、皆さん熱心に聞いていました。
ちなみに、こちらは先日終了した医療的ケアの様子です。何かしらの理由で食事が摂取できない方には経管栄養法で必要な栄養や水分などを補います。2年生の後期ではその演習授業を行います。

【介護福祉学科】東京ドームシティへ

東京ドームシティでの授業風景
少し前に車いすの外出支援の授業で、学校の近くにある東京ドームシティに行きました。
外出の授業にみんな楽しそうな表情です。
実際に車いすに乗ってみると、ちょっとしたレンガでさえ振動がくることに気づきます。
この通路は下りの坂になっているので、座っている人が怖くないように後ろ向きになり、車いすの介助をします。
午前中は天気も良く気持ちよかったです。ジェットコースターと観覧車をバックに記念撮影。
帰りは後楽園駅の構内を通り学校に戻りました。
  
車いすに乗っていた学生からは、「スピードが速く感じる」「思っていたより振動を感じる」「坂道では後ろ向きになるので、道がどうなっているかなどわからないことが多い」「介護者が声をかけてくれると安心する」などの感想がありました。体験して色々な気付きがありました。

【介護福祉学科】臨床工学科の先生方による特別授業

2年生の医療的ケアの授業では、臨床工学科の先生の協力を得て、毎年特別授業を開催しています。
インスタにも掲載したように今年は近年話題を集めた人工呼吸器からECMO、人工心肺装置にいたるまで多くのことを教えて頂きました。
この写真は、人工呼吸器のアラームの原因とその対処方法についての講義です。この講義を受けてから・・・
実際に人工呼吸器に触れさせてもらいました。学生が手にしているのはバッグバブルです。
停電など人工呼吸器が使用できない場合こちらを使用し、空気を送り救急隊が駆けつけるまで対応します。
バッグバブルにもコツがあり、実際に学生同士で送気してみました。
こちらは人工透析の授業です。人工透析の患者様も介護の対象者です。機械の構造と患者様の透析後におこる体の変化や観察のポイントなどを教えてもらいました。
人工透析の針も実際に見せてもらいました。通常の予防接種で使用する針に比べて太くてビックリ!
テキストでは学べないことをたくさん教えてもらい、学生も積極的に質問していました。

学生からは「楽しかった!」「先生たちの説明がとてもわかりやすい。」「実際に器具や機械に触れることができて、すごくいい機会をもらえた!」などの声が聴かれ、とても満足度が高かったようです。
臨床工学科の先生方、ありがとうございました。

【介護福祉学科】障害者学内実習~多彩な講師陣~

6888
今回も障害者実習のゲスト講師としてたくさんの方にお越しいただきました。
まずは、NPO法人ホッとスペース中原様の共同生活介護知的障害者グループホームちいろばの講師の方たちです。
わかりやすくて面白い講義でしたが、支援者の心構えや障碍を取り巻く社会の在り方などとても大切なことを教えていただきました。
<学生の感想>
・障害と聞くとマイナスな面でしか見れなかったのですが、イメージが変わりました。とても楽しかったです。ありがとうございました。(10代 男性)
・相手を知ることで本当のその人が見えてくると知った。障害とは社会の私達が作りだしているのだと痛感した。(10代 女性)
こちらは夏にもお世話になりました「手をつなぐ育成会」の方たちのワークショップです。障害についてワークを通し学ぶことができました。
社会福祉法人いたるセンター様のゲスト講師では数名の卒業生に来校頂きました。先輩たち、頑張っています。
社会福祉法人善光会様の特別講義では介護ロボットについてオンライン授業を開催しました。ミニセグウェイでの施設内の移動に教室がどよめきました。
こちらは本校の建築学科の先生による特別講義です。建築から考えたノーマライゼーションや現在の高齢者の住宅問題と対応策やピクトグラムの問題点はとても勉強になりました。毎年楽しく、わかりやすく、面白い講義をしてもらっています。
こちらは手話と点字の授業です。まずはじめに視覚障害や聴覚障害について学びました。授業後も一生懸命に手話を練習する学生の姿もありました。

【介護福祉学科】医療的ケア~喀痰吸引への第1歩~

2年生になると医療的ケアの授業が始まります。医療的ケアでは喀痰吸引と経管栄養法について勉強します。この日は、今までテキストで見ていた吸引に必要な物品(道具)に初めて触れました。
これは吸引練習用の人形です。人形にチューブを挿入して、吸引に必要な長さを確認しています。
こちらは吸引器です。吸引の圧力、チューブの取り扱い方を学生同士で確認中。
こちらは滅菌手袋の装着を練習中です。気管切開をした人の喀痰吸引は使い捨て手袋ではなく、滅菌手袋を使用します。滅菌手袋の装着には触れてもよい場所と触れてはいけない場所などのルールがあるので、練習が必要になります。
初めて使用する器具で悪戦苦闘しながらも学生同士で話し、確認しながら進めていました。
熱中する姿は楽しそうにも見えました。。

【介護福祉学科】1年生の有料老人ホーム実習

夏休み明けの最初の施設実習として1年生の有料老人ホーム実習があります。今回は緊急事態宣言下ということで、施設実習はできなかったのですが施設の方が本校に来て講義をしてくれました。
まずは1日目、株式会社日本ケアリンクの方を招き、有料老人ホームの特徴や企業理念など、事例をふまえてをお話頂きました。
学生は真剣に耳を傾けて聞いていました。
2日目、大和ライフサポート株式会社の皆さまにお越し頂きました。旅行プロジェクトや認知症ケアプロジェクトなど、施設がおこなっている様々なプロジェクトなどを紹介頂きました。
また、言語聴覚士の方による嚥下の授業では誤嚥性肺炎についてわかりやすく教えて頂き、入居者の方の生活を豊かにするための食べるリハビリについても教えてくださいました。

掲載している写真以外にも、バリアフリー探索など様々な取り組みをおこないました。インスタグラムにも掲載していますので、是非そちらもみてください。